台風接近でバイト先から帰れない!?こんなときどうしたらいいの?


台風によるトラブルは日本にはつきものですよね。

夏の終わりから秋にかけて発生する台風に毎年ヒヤヒヤしているという人もいるのではないでしょうか。

特に働いていると台風が来ても関係なく出社しなくてはならないことが多いですし、それはもちろんアルバイトの人も同じことですよね。

ただ、台風による交通機関の乱れは避けられないので、様々な問題が発生して困ることがあるでしょう。

そこで、今回はアルバイトをしている大学生にポイントを絞って困ってしまったということを解決していきましょう。


台風でバイト先から帰れない!店長に「しょうがないから仕事してよ」と言われたら断ってもいい?

バイトが終わり、いざ帰ろうとしたときに、台風の影響で交通機関がマヒしていたり、完全にストップしてしまい帰れないあなた。

そんな時に、その様子を知った店長から、「しょうがないから仕事してよ」と声をかけられてしまい困惑。

店長に直々に言われてしまったけれど・・・

もう自分の仕事の時間は終わりだし、働きたくない。

 

帰れないのは事実だけれど、だからって働くのはおかしい。

 

でも店長というトップからの声かけで断るのは後がヤバいかな。

など悶々としてしまいますよね。

でも、このように言われても、あなたがどんなに悩んだとしても、はっきり断ってもOKです。

断りづらいかもしれませんが、もともとあなたの今日の勤務は終わっていますし、バイトを始めるときに、こういったイレギュラーな対応をするような契約していませんよね。

書面で契約を交わしていないものは、本人と雇い主が合意していないものに対しては、基本的に無効であり、もしも店長が言ってきても断っても法律上問題はありませんので、勇気をもって断りましょう。

ただ、どうしても手が足りないとか、自分が仕事を延長しても良いかと思った時には、必ずその仕事に対する賃金が発生するか確認するようにしてください。

働く以上アルバイトでも、雇い主は対価として賃金を払わなくてはなりません。

これがもし残業という扱いになっても、残業手当がつくように労働基準法では定められています。

また、賃金だけでなく休憩時間もあるのか確認するようにしてください。

アルバイトの時間にもよるのですが、法律上アルバイトの人にでも休憩をとる義務があります。

①働く時間が6時間以上8時間以下の場合には少なくとも45分休憩

②働く時間が8時間以上の場合には少なくとも1時間の休憩

6時間未満の場合には、休憩が取れませんが、バイトが長く続くような場合には、しっかり休むことが出来るのでそこも確認してみてくださいね。

台風で電車がストップ!バイト先からタクシーで帰宅!交通費は勤務先に請求できる?

台風接近でバイト先から帰れない!?こんなときどうしたらいいの?

バイトが終わっていざ帰ろうと、念のため交通期間の情報を調べたら、電車がストップしてしまって、タクシーでなら帰れるということでタクシーを利用したときに、ふと、この交通費はバイト先が出してくれたりするのかな?と思ってしまうこともあるでしょう。

しかし、この場合はケースバイケースということが多いです。

というのも、本来、交通費というのは、会社側が払うのが原則的なのですが、これはあくまでも、通常の何もないときに決められたもので(電車なら電車で)バイトしてくるときに払われるものであって、天候不良などによっておこるイレギュラーな交通費には発生しないのが一般的です。

なので、請求したところで会社側は負担する義務はなく、あくまで個人負担というケースになることがほとんどです。

ただし、会社によっては、どうしても人がいないとお店が回らないとか、台風でもお店を休むことが出来ないなど事情があることも多いので、事前に気候の変化で電車などが止まり、従業員がタクシーを使った場合の代金の一部負担や全額負担を決めているところもあります。

こういったケースもあるので、もしもタクシーを使って帰らなくてはいけない場合、事前に帰る前に確認が必要です。

もしも、タクシーOKという場合、後で申請が必要になるので、領収書などタクシーに乗ったという明細書を取っておくようにしましょう。

台風での出勤やバイト後の帰宅は、本当に大変ですが、電車が止まってしまう可能性は大いに高いですし、みんな考えていることは同じなので、タクシーもすぐに捕まるかどうかも分かりません。

台風情報や、交通機関の情報は常に最新のものに更新されているので、バイト中でも、スマホなどで確認させてもらえるか上司などに事前に確認しておくようにしてください。

そしてどうしても台風中の勤務が難しいという場合には、早めに相談するなど対応するようにしてくださいね。

台風接近でバイト先から帰れない!?こんなときどうしたらいいの?のまとめ

アルバイトをしている大学生におこりがちな台風のときのトラブルに関してご紹介しました。

・アルバイトの勤務後、台風で足止めされてしまい帰れないあなたに仕方ないから仕事をしないかと言われても、法律上断っても問題がないのではっきり断ってOK

 

・台風で電車が使えずタクシーで帰ったとしても、タクシー代が請求出来るかはケースバイケース

 

これから季節的に台風が多くなってきて、勤務や交通費などのトラブルに出会うこともあるかもしれません。

ただ、アルバイトでも断る権利もありますし、また台風は急に来るわけではないので、ある程度予測できるので、事前に自分で考えることも出来るので冷静に対応するようにしてみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)