卒業証書って誰が書くの?名前書きは誰に依頼するのか調査してみた!

卒業証書って誰が書くの?名前書きは誰に依頼するのか調査してみた!


卒業証書の名前の部分は印刷ではなく全部手書きですよね!

これっていったい誰が書いているのでしょう?

気になって調べたことをご紹介するので、参考にしてくださいね。


卒業証書の名前は誰が書くの?

卒業証書って誰が書くの?名前書きは誰に依頼するのか調査してみた!

卒業証書の名前は手書きですが、誰が書くのかは学校で決めることになっているそうです。

学校の先生に聞いてみたところ2パターンあって

  • 学校で書道専門の先生が書く
  • 筆耕士に依頼する

という場合がほとんどのようです。

学校で書道専門の先生が書く

書道の得意な先生、または書道が専門の先生がその学校にいれば、特に問題はありません。

しかし、人数が多い場合は負担が大きくなるので、外部に依頼する学校も増えているようです。

筆耕士に依頼する

筆耕士というのは、卒業証書などの名前を書く仕事を専門に行っている人です。

特に卒業シーズンを迎える1月から3月までは繁忙期となり、一度依頼を受けて信頼してもらえると、次年度もまた注文が来ることが多いとのこと。

卒業証書は一生に一度のとても大切な物なので、やはり信頼できる人に書いてもらいたいですよね。

卒業証書の名前書きを筆耕士に依頼する方法は?

卒業証書って誰が書くの?名前書きは誰に依頼するのか調査してみた!

卒業証書の名前書きを依頼できる筆耕士を探す方法はいくつかあります。

  • 口コミ
  • ネットなどで探す

がメジャーです。

私もネットで探してみたところ、清水克信さんという筆耕士の方のブログにたどり着きました!

長いお付き合いがある筆耕士さんや、知り合いなどがいれば良いですが、そうじゃない場合はこのようにネットで探して直接連絡を取ってみるという方法が良いですね。

清水さんは「賞状の書き方」という本も執筆されていて、書道の経験がある人だったら、このような本を見ながら書くこともできると思います。

卒業証書って誰が書くの?名前書きは誰に依頼するのか調査してみた!のまとめ

卒業証書の名前書きは

  • 学校で書道専門の先生が書く
  • 筆耕士に依頼する

という2パターンが多いことがわかりました。

キレイで堂々とした卒業証書の名前を見ると、晴れ晴れとした気持ちになりますよね。

とても大変な仕事だと思いますが、陰で頑張ってくださっている方に心から感謝したいと思いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です