チャーシューは冷凍保存できる?賞味期限や解凍方法のコツは?

チャーシューは冷凍保存できる?賞味期限や解凍方法のコツは?

スポンサーリンク


多く作りすぎてしまったり、たくさん余ってしまったりしたチャーシューを、出来れば次も使いたいっていうとき皆さんはどのように保存していますか?

多くの食材で、冷凍が一番より長く保存出来そうですが、チャーシューも他のものと同様に冷凍保存は可能なのでしょうか?

冷凍が出来ればとても便利ですよね。

そこで、今回はチャーシューの保存の仕方や保存後の賞味期限についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク


チャーシューを冷凍保存する方法とは?

チャーシューは冷凍保存できる?賞味期限や解凍方法のコツは?

チャーシューを冷凍する方法をご紹介していきます。

冷凍するコツは、しっかりと密閉するということが大切です。

では、早速冷凍するための方法をお伝えしていきましょう。

チャーシューの冷凍方法

①チャーシューを完全に冷ます
②好みの大きさにチャーシューを包丁でカットする
③ラップを広げ1~2枚程度の少量でしっかりと包む
④③を何回か繰り返す
⑤③④をジップロックなど密閉できる袋に入れ出来るだけ袋の空気を抜き口をしめる
⑥出来るだけ平らな状態にして冷凍庫へ入れる

冷凍庫の機能で急速冷凍モードがある場合には、そちらを使ってください。

また、急速モードがない場合には、金属製のトレーの上に置くことで熱伝導率の効果で普通に冷凍するより早く冷えるため、是非使ってみてください。

冷凍する時には、出来るだけ早く冷凍することで、味の風味や品質が落ちるのを防ぐ事が出来るのです。

スポンサーリンク

冷凍チャーシューの賞味期限はどれくらい?

チャーシューは冷凍保存できる?賞味期限や解凍方法のコツは?

チャーシューを冷凍した後に、気になるのが賞味期限ですよね。

冷凍保存は、ある程度長く保存が効きますが、チャーシューの賞味期限は、おおよそ1ヶ月程度となっています。

もちろん、1ヶ月よりも早めに食べきる方が、品質などの観点などからは良いとされていますので、早めに食べきるようにしてくださいね。

また、まれに1ヶ月過ぎていないのに、食べられないような場合もあります。

例えば、チャーシューが冷凍焼けしていたり、変なニオイがしていたりするような場合には、品質が低下しているので、食べるのはやめてください。

保存状態が悪かったり、冷凍庫内の環境が悪かったりする場合には、保存自体が上手くいかないことがあるので、気をつけるようにしましょう。

冷凍したチャーシューを美味しく解凍する方法は?

チャーシューは冷凍保存できる?賞味期限や解凍方法のコツは?

解凍方法はたくさんありますが、チャーシューの場合、美味しく解凍する方法は、自然解凍するのが1番良いのです。

チャーシューは解凍すると、肉の中に含まれてる肉汁も一緒に流れてきます。

この肉汁は、美味しさの1つでもあるので、水分と一緒に流れる量が増えてしまうと、お肉の本来の味が低下してしまいます。

それを1番防げる方法が自然解凍なのです。

電子レンジなどで一気に解凍してしまうと、水分がぐっと溢れてきますが、自然解凍の場合だと、ゆっくり時間をかけながら溶けていくので、水分の流出が最小限になるのです。

自然解凍のやり方は、食べたい時間の6~8時間前に冷凍庫から取り出して、冷蔵庫へ移すだけです。

自然解凍でたまに、常温のまま保存しておく方がいますが、常温で置いておくと、解凍自体は、若干早くなるのですが、品質の低下や雑菌の繁殖などもあるので、常温では置くのは止めてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

チャーシューの冷凍は簡単ですし、正しい方法でストックしておけば、1ヶ月は楽しむ事ができます。

急に必要になったり、ちょっとした料理のアレンジに使ったり、意外と使える食材なので、是非、たくさん余った場合には、冷凍保存を試してみてくださいね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)