モイスチュアコートジェル(カバーマーク)のレビュー!使い方や口コミは?

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)のレビュー!使い方や口コミは?


マスクにつきにくいコスメとして、テレビで紹介されていた「モイスチュアコートジェル(カバーマーク)」がとても気になりました。

アットコスメのランキング(ルースパウダー部門)でも上位に入っていて、口コミも良いようだったので、購入して使ってみました。

ここでは、モイスチュアコートジェル(カバーマーク)の使い方や使用感、使ってみて感じた悪い点・良い点などリアルな口コミをご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。


モイスチュアコートジェル(カバーマーク)の使い方は?

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)のレビュー!使い方や口コミは?

ベースメイクの最後につかう、ジェル状のおしろいです。

ファンデーションやチークなどの全てのメイクが終わった後に、専用のパフにしっかりとジェルをなじませてから、ポンポンと押さえるよう肌にのせていきます。

トントンと力を入れずに顔全体にのせるようになじませるのがポイントです。

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)の使用感は?

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)のレビュー!使い方や口コミは?

「モイスチュアコートジェル」のその名の通り、肌に潤いを閉じ込め、包み込んでくれるような、しっとりとした使い心地です。

ジェルでコートするから粉っぽい仕上がりにならず、仕上がりはとてもキレイです。新感覚のおしろいって感じ。

最初は使い方に慣れるまで失敗してしまうこともありましたが、コツを掴めばきれいに仕上がります。

メイクの仕上げに使うと、リキッドファンデーションのつけたての感じが持続しやすいと感じました。

それまで使っていたファンデーションと比べると、マスクにメイクがつきにくかったです。多少つくのは仕方ないですけどね。

顔にのせた瞬間、ひんやりとした感触で肌が引き締まるような感覚も気持ち良いなって思いました。

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)のイマイチな点は?

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)のレビュー!使い方や口コミは?

塗り方にコツがあり、最初は難しいです。

横に滑らせるように塗ってしまうと、ベースメイクが崩れて汚くなってしまうので注意が必要!

美容部員さんに使い方を教えてもらってから購入した方が良いです。

付属の専用パフが使用後すぐにジェルが固まってしまうので頻繁に洗う必要がある点。

もう1つ替えのパフを付けてくれたら嬉しいですね。

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)の良い点は?

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)のレビュー!使い方や口コミは?

潤いをしっかり感じられます。

「ファンデーションは絶対リキッド派」という方にピッタリだと思います。

リキッドファンデの艶を消すことなく、むしろ艶を足しながら、化粧崩れをしっかり防いでくれます。

ここ数年流行りのつや肌をパールやラメでの艶ではなく、水分のうるみ感で艶を出せる点が気に入りました。

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)はどこで買える?

私の友人は、モイスチュアコートジェル(カバーマーク)を阪急西宮のカバーマークカウンターなどで買っていました。

実際に試して使い方を教えてもらいたいという人は、実店舗で買うのがいいですね。

ただ、私は近くに大きな百貨店がないので普段ネット通販を使うことが多いです。

楽天市場のヘビーユーザーなので、今回はネット上で使い方を見て楽天で買いました。

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)のレビューまとめ

モイスチュアコートジェル(カバーマーク)を実際に購入して使ってみた感想や使い方についてご紹介しました。

仕上がりのしっとり感じと、化粧が長持ちする点、何より今まで使っていたファンデに比べてマスクにつきにくい点は気に入ったので、これからも継続して使いたいと思いました。

購入を検討している人、マスクにつきにくいコスメを探している人に参考になれば幸いです。

他にもめざましテレビで紹介された、マスクにつきにくいコスメについてこちらにまとめているので、合わせて参考にしてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)