オンライン飲み会の断り方は?サラリーマン男性の角の立たない言い方はこれ!


徐々に日常生活が戻りつつあるのですが、やはり大々的に飲みに出歩けなかったりするので、まだまだオンライン飲み会の需要が高いようです。

ただ、オンライン飲み会に誘われたけれど、意外と家に帰ってからまで会社の人達の顔を見たくないという理由で飲み会を断りたいというサラリーマンも多いのです。

でも、断る時に会社の人だから断り方を失敗すると後々面倒ですよね。

そこで、今回はサラリーマンのみなさんに向けてオンライン飲み会の断り方をお伝えしていきます。


オンライン飲み会の断り方1:家族の許可が下りない

オンライン飲み会の断り方は?サラリーマン男性の角の立たない言い方はこれ!

参加する本人が一人暮らしの場合には、使用出来ない断り方ですが、家族と一緒に住んでいる場合には、とても使いやすい断り方かと思います。

普通の飲み会と違って、どうしても家で開催することとなるので、家族がいるとなると少なからず家族に迷惑をかけることとなります。

部屋が広い、自分の部屋があるなどは別ですが、もしもオンライン飲み会参加時に、家族が同じ空間にいることがあると、画面上には映らないかもしれませんが、お互いに気を使った状態になるのは容易に考えられます。

そういった理由を使って断るようにするとすんなり相手も納得してくれることでしょう。

ちなみに、どんなふうに伝えるか例文を下に書くので、参考にしてみてください。

・家族がオンライン飲み会することにあまり良い顔をしていなくて、今回はパスさせてください。

 

・子どもがちょうど寝る時間にかぶってしまって飲み会でうるさくしてしまうと妻に怒られてしまうので、申し訳ないですが、参加出来ません。

 

・パソコンがある部屋には家族も一緒にいるので、子どもたちがうるさくしてしまう可能性があって飲み会に集中出来ないので今回はすみません。

 

・リモートワークになってから、日中は仕事でパソコンを占領しているので、夜は家族が使う時間と約束していて、自分は使えないので参加出来ません。

 

・一人だけお酒を飲んで楽しんでいると、家族の目が痛いので参加は出来ません。

など、家族を理由に使う場合には受け入れられやすいかと思います。

オンライン飲み会の断り方2:自分の都合にする

オンライン飲み会の断り方は?サラリーマン男性の角の立たない言い方はこれ!

断り方2つ目は、自分のことを理由に断る方法です。

例えば自分の断り方として使える理由は、禁酒・ダイエット・体調不良・他に用事があるなどでしょうか。

特に健康的な面を理由に挙げると意外とすんなり断ることが出来るのではないでしょうか。

・ダイエット中でお酒を控えていて、参加したいけれど皆さんが飲んでいるのをみると意志が揺らいで挫折してしまいそうなので、今回は参加を見送らせてください。

 

・風邪気味で飲み会に参加出来る状態ではないので、申し訳ないですが今回はすみません。

また誘ってください。

 

・健康診断で肝臓の数値がちょっと悪くて医者からも休肝日を作るように指導されているので、お酒を飲むことが出来ません。

 

・ちょうどその日は、前から他のオンライン飲み会に誘われていて今回はすみません。

 

など、上記のように自分の都合で参加が出来ないということを伝えると良いかと思います。

ただ、風邪気味だったり、他の用事があって参加出来ないという理由を使ったりすると、もしかすると、日にちをずらすから別の日にしようなど、新たな誘いがある可能性もあるかもしれないので、誘われた相手の事を考えてから断り方を選択してみてくださいね。

オンライン飲み会の断り方3:近所の人を理由にする

オンライン飲み会の断り方は?サラリーマン男性の角の立たない言い方はこれ!

家族や自分の都合が使えない場合、第三者を使うと良いでしょう。

特にアパートやマンションなどに住んでいる人は使いやすい理由です。

近所の人を理由にする場合には、騒音でクレームが出ている、注意された、近所の人がオンライン飲み会をしていた時に思いの外、騒がしかったので自分たちも同じようにしたくないなどが使いやすい理由でしょう。

・以前オンライン飲み会をしたときに、近所の方に迷惑をかけてしまったようで、注意を受けてしまったので、オンライン飲み会には参加出来ません。

 

・住んでいるところの住民掲示板に夜間の騒音トラブルが発生している件が複数報告され注意喚起されているので、トラブルになるのは避けたいので参加は出来ません。

 

・近所の人が以前オンライン飲み会をやっていたようなんですが、意外と自分の家にまで楽しそうな声が響いてきて、夜遅くまで続いていたのが気になったので、自分も同じようになってしまうのは嫌なので今回はやめておきます。

 

このように、近隣の人に迷惑がかかる・実際にかけてしまうなんてことがあると、その後の生活に影響が出てきてしまいますし、今住んでいる環境を自分の手ではどうしても変えられないんだということを全面的にアピールすると、それじゃ仕方ないねという風に会社の人にも納得してもらうことが出来るでしょう。

まとめ

サラリーマンのみなさんへ向けて、オンライン飲み会を断る理由についてご紹介しました。

・家族を理由に断る

・自分自身の理由に断る

・近所など第三者を理由に断る

オンライン飲み会に誘われた場合、ストレートに断りたいという気持ちもありますが、どうしても会社の人達との付き合いもあるので、後々面倒にならないように上手い断り方を考えるしかないですよね。

断るときには、申し訳なさを全開にして、特に自分ではどうしようも出来ない理由で断るようにすると角が立たないで断れると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)