ティファール電気ケトルウォッシャブル0.8Lの特徴は?ボディも水洗い可能⁉

ティファール電気ケトルウォッシャブル0.8Lの特徴は?ボディも水洗い可能⁉


ヒルナンデスでたまたま見かけた「ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8L」がめちゃくちゃ気になりました。

と言うのも、我が家ではずっとティファールの電気ケトルを使っているのですが、もうだいぶ古くなって買い替えようと思ってたところなんです。

ウォッシャブルの特徴や口コミなどを徹底調査しました!

>>ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lを今すぐチェック


ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lの特徴は?

ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lの特徴をまとめてみました。

  • ボディも丸ごと水洗いできる
  • Ag+抗菌で清潔に使える
  • ふたが外れるので内側のお手入れも簡単

ボディも丸ごと水洗いできる

洗い流しもつけ置き洗いも可能となっています。

ウォッシャブルの本体は噴流に対する「保護規格IPX5」という規格に適合しているので、水道水などでの洗い流しでも故障することがありません。

さらに独自の試験によると、国内で発売されている一般的な食器用洗剤を使った洗浄、10~40℃の水への30分までのつけ置きでの防水性も大丈夫だそうです。

キッチンで使うから油汚れや水垢が付きやすいんですよね~!

電気ケトル本体をいつでも清潔に保つことができるのは嬉しいですよね。

Ag+抗菌で清潔に使える

「マイクロバン」というAg+配合の抗菌素材を使用しています。

プラスチック表面を清潔に保つので、もともと汚れづらいという特徴もあるんですね。

ふたが外れるので内側のお手入れも簡単

ふたが完全に外れるから、ボディの内側もキレイに洗うことができます。

これって意外と大きなポイントなんですよね。

この点は前のタイプから同じで、使っていてとても便利でした。

>>ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lを詳しく見る

ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lのイマイチな口コミ

ティファール電気ケトルウォッシャブル0.8Lの特徴は?ボディも水洗い可能⁉

  • ボディ本体を長時間漂白剤などに浸け置くことはできないから、完全に除菌・消毒はできないかな(40代主婦)
  • デザインが前とほぼ同じで変わり映えしない(32歳 OL)
  • 価格が1万円以上するので私にはちょっと高いかな(25歳 一人暮らし)

ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lをおすすめしない人

  • 外も中も常にキレイに保たないと気が済まない人
  • 見た目のおしゃれさにこだわる人
  • 徹底してコスパの良さを優先させる人

ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lの良い口コミ

ティファール電気ケトルウォッシャブル0.8Lの特徴は?ボディも水洗い可能⁉

  • お湯が沸くと自然に電源オフになるから忘れっぽい私には安心(53歳 専業主婦)
  • ほこり防止カバーが付いているのがとてもありがたい(46歳 料理好き)
  • 何より丸ごと洗えるっていうのが便利すぎる(49歳 ワーキングマザー)

ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lをおすすめする人

  • お湯を沸かしているのを忘れがちなうっかりさん
  • アレルギーなどでほこりに敏感な人
  • 何でも綺麗に使いたい人

ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lのまとめ

ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lは、丸ごと洗えるのでいつでも清潔に保つことができます。

お湯が沸いたら自動で電源がオフになるので、忙しい時間帯でも安心して使うことができますね。

0.8L入りだと1人暮らし~4人家族ぐらいまでに丁度いい大きさです。

我が家ではずっとティファールの電気ケトルを愛用していますが、シンプルだし軽いので小学生でも気をつければ簡単に使うことができますよ。

新しい電気ケトルをお探しの方は、ティファールのウォッシャブルを試してみるのもいいですね。

>>ティファール 電気ケトルウォッシャブル 0.8Lで家事を時短!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)