上沼恵美子のおしゃべりクッキング|豚しゃぶの山椒じゃこ油の作り方をおさらい!

豚しゃぶの山椒じゃこ油


上沼恵美子のおしゃべりクッキングで、2020年3月16日に放送された「豚しゃぶの山椒じゃこ油」の作り方をご紹介します。

お豆腐にかけると相性抜群!おさけのおつまみにもバッチリですよ~^^

いつもとひと味違う料理でご家族を喜ばせたい、という方はぜひ参考にしてくださいね。


豚しゃぶの山椒じゃこ油の材料

上沼恵美子のおしゃべりクッキング|豚しゃぶの山椒じゃこ油の作り方をおさらい!

豚しゃぶの山椒じゃこ油、2人分の材料はこちらです。

人数や作りたい量によって、調整してくださいね。

  • 豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 150g
  • 豆腐(絹) 1丁(270g)
  • あさつき 10g

 

【山椒じゃこ油(作りやすい分量)】

 

  • ちりめんじゃこ 50g
  • 粉山椒 大さじ1 1/2
  • 油 大さじ5
  • バージンオリーブ油 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酢 大さじ2 1/2
  • みりん 大さじ1

豚しゃぶの山椒じゃこ油の作り方

上沼恵美子のおしゃべりクッキング|豚しゃぶの山椒じゃこ油の作り方をおさらい!

  1. 豚肩ロース肉は半分に切ります。
  2. 豆腐は一口大の大きさに切って、あさつきは小口切りにします。
  3. 山椒じゃこ油を作ります。フライパンに粉山椒、油、バージンオリーブ油を入れて弱火にかけ、香りが出たら、しょうゆ、酢、みりんを加えて煮立てます。
  4. ボウルにキッチンペーパーなどを敷いたものでこしながら、ちりめんじゃこにかけます。
  5. 鍋にお湯を沸かしいったん火を止めてから豚肉と豆腐を入れ、再度火をつけて温まったら器に盛ります。
  6. 5に山椒じゃこ油をかけ、あさつきを散らせば完成です。

火をつけるのは油と粉山椒を入れたです!

そうしないと焦げやすいので気をつけてくださいね。

それから、豚肉はグラグラ沸騰したお湯に入れると固くなるので、必ず火を止めた状態でお湯に入れてください。

豚しゃぶの山椒じゃこ油のまとめ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング|豚しゃぶの山椒じゃこ油の作り方をおさらい!

ちりめんじゃこの食感と山椒の香りがすんごく合うんです!

湯豆腐や豚しゃぶってどうしてもポン酢やごまドレ味などワンパターンになりがちだけど、この山椒じゃこ油をかけると、全然違った味わいと食感が楽しめますよ。

お酒のおつまみにも合いますし、カルシウムも豊富だから子どもさんには山椒少なめにしてあげるのも良いですね。

暑いといは冷やっこにかけるのもおススメです!

手が込んでいるように見えて、意外と時短で簡単な一品です。

上沼さんは「こんなにも山椒の香りがじゃこに移るんですね!売れますよ!」と絶賛^^

ぜひ参考にして作ってみてくださいね。

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの見逃し配信はTVerで見られますよ~!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2020年 03月号 [雑誌]
価格:499円(税込、送料無料) (2020/3/16時点)

楽天で購入

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)